部屋別の飾り方

〈玄関〉

人が出入りする時には、様々なエネルギーも一緒に出入りします。特に光の入らない玄関には、太陽のエネルギーの替わりとして飾るの効果的と言われています。


〈リビング〉

太陽の光を一番効果的に運ぶことが出来る「お部屋の窓辺」が良いでしょう。


〈寝室〉

寝つきの悪い方は、紫、青などの精神の鎮静効果が期待できる色を使ってみましょう。


〈仕事部屋・勉強部屋〉

太陽のエネルギーで部屋の気をパワーアップして、人間関係の好転、幸運を呼び込んでください。


〈子供部屋〉

窓辺、机やベッドのそば、お子さんが眺めて癒されるような位置に置くのが一番でしょう。

また、日中、人がいないときにも「気」を流していますので、

帰宅した時に「ほっ」とするでしょう。


〈洗面所・キッチン〉

水回りは「水の気」と言われるエネルギーがあり、太陽の光が入りにくい場所でもあることで「陰の気」を呼び込みやすい場所です。

光が当たらなくても、サンキャッチャーを飾ることで「良い気」を広げることが出来ます。